So-net無料ブログ作成
検索選択

【レビュー】アメリカはなぜ日本を見下すのか? - 間違いだらけの「対日歴史観」を正す [ブックレビュー]

ここ数年は、ずーっと中韓の反日について注視してきましたが、そろそろ終わりそう(国家的に)なので、次はアメリカを知りたいと思いました。
知ってそうで全く知らないアメリカ・・・。
アメリカと言えばハリウッド映画の知識しかないので、アメリカ人の言葉で本当のアメリカを語って欲しいと思い、「アメリカはなぜ日本を見下すのか? - 間違いだらけの「対日歴史観」を正す」という本を購入しました。



アメリカは常に日本に対して(日本だけじゃないけど)、アレしろコレしろと要求し続けていますし、過去の日本に対する大量虐殺(大空襲・原爆など)は正当化しています。
それがアメリカ人だと言ったらそれまでなのですが、意外と言うか当たり前と言うか、やはり相当偏った歴史教育がなされている模様です。
この本の著者も元々リベラルな人間ですし、教えられるがままに信じてきたわけですが、自分で調べることによってデタラメに気付き、また日本への認識も大きく変わってきました。
その辺の変革も面白いですし、正直に書かれているのでリアリティがあります。
アメリカ国内も相当腐ってるみたいですね・・・。

たったの一人の、それも相当珍しいアメリカ人の意見ではありますが、この著者を通じてアメリカの日本観というのが少し垣間見えて面白かったです。
これから戦後が終わって日本が新しい一歩を踏み出すには、やはりここらでアメリカを改めてよく見直し、付き合い方を考えていかなくてはならないと思いました。



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。